小坂鉄道レールパーク

十和田八幡平・大館エリア 
  • 写真:小坂鉄道レールパーク1
  • 写真:小坂鉄道レールパーク2
  • 写真:小坂鉄道レールパーク3
  • 写真:小坂鉄道レールパーク4
内容  小坂鉄道は、小坂鉱山の発展とともに増大した貨物の輸送用として開通しました。東北では、北海道連絡路の青森駅に次ぐ貨物運搬量だったといわれています。その後、旅客営業は85年におよぶ歴史を閉じましたが、2014年に鉄道遺産として保存活用するため小坂鉄道レールパークとして蘇りました。
鉄道の歴史や車輌の仕組みなど町と鉄道の関わりを知ることが出来る歴史展示室があるほか、ディーゼル機関車や観光トロッコ、レールバイク乗車体験で当時の歴史を感じながら普段は見ることができない線路からの風景を見ることができます。
学習テーマ ・明治の建造物が保存、活用されている理由は
市町村 小坂町
ジャンル

歴史体験

自然体験

SDGs
8.働きがいも経済成長も 11.住み続けられるまちづくりを
受入可能人数 施設見学は制限なし 観光トロッコ乗車体験:25名
所要時間 観光トロッコ乗車体験:約10分
料金(税別) 大人550円 小人270円(+体験料 大人300円 小人150円) ※料金は税込み表記ですのでご注意ください
休業日 11月下旬~3月下旬 ※乗車体験は毎週火・水休止
住所 鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館20-9
アクセス 小坂ICから車で3分
お問い合わせ先名称 小坂鉄道レールパーク
電話番号 0186-25-8890
FAX 0186-29-2002

小坂鉄道レールパーク

お問い合わせ

ページの先頭へ